西野カナのダイエットは危険?1ヶ月-7kg痩せでも健康でいられる?

Pocket

RO9prSkZ_400x400

あなたは、西野カナという歌手をご存知ですか?

恐らく10代、20代の方でしたら、必ずと言って良い程知っていますよね。

今では痩せていて、とてもキレイな彼女ですが、そんな彼女も一時期とても太っていました。

「これは太りすぎだろ・・・」

と思うほど、顔も丸く輪郭もぼやけていたので、非常に印象に残っています。

太った理由を調べてみると長期ツアーが原因だそうで、ツアーを乗り切る為に毎日相当なカロリーの食事をして体力をつけようとしていたそうです。

しかしこれが裏目に出て、激太りしてしまいました・・・

危機感を感じたのか、事務所から言われたのかわかりませんが、ダイエットを始めてから1ヶ月くらいで-7キロも減らしたそうです。

写真を見てもわかりますが、もはや別人ですよね?

nishi

西野カナさんのファンの方も、

  • 急に痩せすぎじゃない?
  • 病気なのかな・・
  • この痩せ方はひく・・・

など心配の声から否定的な意見が多かったです。

私も痩せた西野カナさんを見た時は非常に驚きましたし、「どうすればこんな急に痩せるの?」と疑問に思いました。

ですので、今日は西野カナさんのダイエット方法について触れていきたいと思います。

スポンサードリンク

西野カナさんが実践したダイエット方法について

study_juyou1

先にお伝えしておきますが、西野カナさんのダイエットにはトレーナーや栄養管理をしてくれる方がいたはずです。

我々、一般人が同じ様な事をすると体調に影響が出てくるかもしれません。ですので、絶対に無理はしないようにしてください。

ストレスの原因にもなりかねませんので・・・

では、西野カナさんが実践をしたダイエット法を事細かく解説していきたいと思います!

間食をしない

kaisya_snack_woman

間食をしないって意外に難しいですよね。

間食・おやつ抜きダイエットもあるくらいでして、間食をなくすことはダイエット効果が高いです。

ダイエット効果が高いという事は?

常日頃から自分でも気づかない内に、何かしらを食べてしまっている証拠なんです。間食をなくしただけで痩せたという口コミなども非常に多いです。

  • おやつ抜きやって2日で 2kg減ったよ!おすすめかもね!
  • 半年間で12キロ痩せました
  • 少し甘いもの食べた日もあったけど、48.2㌔から47.6㌔(今)になりました!
  • ウエストが5センチくらい細くなって、鎖骨が出てきて、顔周りすっきり!!!
  • 体重1キロ減、体脂肪率1%減!

参照サイト:http://sportsclub.nifty.com/ft_diet/0408090050/kuchikomi/

など、成功したという口コミも多かったです。

女性は、お菓子や甘い飲み物を好む傾向にありますよね。そして、間食が習慣になってしまっている方も多いです。

この習慣を改善する事は難しいです。

なので、ダイエットを始めるならば最初は、間食をしない事だけを意識するようにしましょう!それだけでも体の変化はありますよ。

18時以降は食べない

clock_0600

こちらの方法も、メジャーな方法ですよね。

18時以降食べないからといって、大きな効果を感じる事は難しいと思いますが、健康的に痩せる事が出来ると私は思っています。

あなたは、一番脂肪がつきやすい時間を知っていますか?

恐らく知らない方の方が多いですよね。これは大事な事なので頭の片隅に入れておくようにしてください。

一番脂肪がつきやすい時間は、22時~2時の間です。

腸が一番活発になる時間と覚えておいてください。

この時間帯で血糖値が高いと、脂肪がつきやすくなってしまい、ブクブク太っていってしまいます^^;

ですので、この時間帯に血糖値が正しい状態になっていると太りにくくなり、脂肪もつきにくくなるのです。

これが夜食べると太ると言われている理由です。

私の友人は、

  1. 仕事の帰りに外食をしていく
  2. 残業の時は、先に夕飯を済ませてしまう
  3. 休みの日は、必ず18時より前に食べる

この3つを実践していました。少し緩い会社だったそうで意見が通りやすかったらしく会社によっては、仕事優先の会社も当然あります。

仕事上、難しい方はいると思いますが、出来るのであれば極力取り入れて頂きたいですね!

ヨーグルトを必ず食べる

food_yogurt

こちらの方法は手軽に毎日できると思うので、ぜひ取り入れてみてください。

ヨーグルトは健康的にも効果が高いのと、腸内環境を整える事が出来るので、ダイエット中の問題の一つでもある便秘を解消してくれる素晴らしい食材です。

方法としては、朝食に200gのヨーグルトを食べるだけです。

バナナやリンゴなど果物を混ぜるとおいしく、飽きないで続ける事が出来るのでおすすめですよ。

また、夕食に食べるのもおすすめされています。

先程も軽く説明しましたが、腸の動きが活発になるのは、22時~2時の間です。

この腸が活発になる時間に、腸を整えるヨーグルトを食べる事はとても理にかなっているので、夜に食べる方も結構多いです。

私は、ヨーグルト=朝という固定概念があるので、朝に食べていましたが・・

ともかくヨーグルトを食べるだけですし、お金もそんなに高く無いので、ぜひ毎日の食事にヨーグルトを取り入れてみてくださいね!

野菜を食べる

vegetable

野菜を食べるのは、王道中の王道ですよね。

  • 高血圧予防
  • 食物繊維で便秘改善
  • ドロドロの血を解消
  • 生活習慣予防

など野菜を食べる事で様々な効果を得ることができます。

また、太っている方は野菜を食べない傾向にありますので、他の方より必要な栄養を摂取していない事が多いです。

「野菜を食べているから痩せる」

と誤解をしている方が多いのですが、野菜を食べただけでは痩せません。ではなぜ野菜を食べる必要があるのか?

それは、痩せやすい体質を作る事が必要不可欠だからです。

食事を抜いたりして一時的に痩せたとしても、体の中が変わっていなければすぐにリバウンドしてしまい、元の体重に戻ってしまいます。

それじゃ全く意味が無いですよね?

ですので、体内の改善が大事になってくるのです。

  • デトックス効果
  • 必要ビタミンの摂取
  • 食物繊維の摂取
  • カリウムなどの栄養の摂取

言い換えると、野菜を食べて体内環境を変えないと一生痩せる事はないのです。

「大げさだな」と思われた方もいるでしょう。

しかし、これは本当の事です。それに、野菜は先に食べる事で脂肪の吸収を緩和する効果もあります。

最後に野菜を食べる際の注意点を一つ。

同じ野菜を食べていても、栄養が偏ってしまうので毎日色々な種類の野菜を食べる事を意識してください。毎日キャベツだけ食べていれば良いというわけではありません。

数十種類の野菜を毎日買って食べるのは難しいですよね?

なので、野菜は買ってしまった方が早いです。最近は色々な種類の野菜が入っているサラダも売られています。

ですので、少しお金はかかってしまいますが、出来る限りスーパーなどの野菜を買うことをおすすめします。

また、ドレッシングは必ずノンオイルにしましょう!

ドレッシングも油ですのでたくさん摂取してしまうと、太る原因になってしまいます。

ノンオイルのドレッシングも売られていますので、ドレッシングにも注意を払うようにしてくださいね。

豆類を食べる

food_endoumame

ダイエットで豆類を食べるってあまり聞かないですよね。

実は豆類って、低カロリーで食物繊維も豊富なダイエット向きの食材ですので、海外セレブも積極的に食べている優れた食材なんです!

食べて痩せる為には、ぜひ取り入れるべき食材の一つです。

豆と言っても色々な種類がありますよね。

  • 大豆
  • あずき
  • 黒豆
  • いんげん豆

など様々な種類がありますが、これらの事をまとめて豆類と説明しています。しかし、コーヒー豆やナッツなどは除外してください。

豆には

  • 良質なタンパク質
  • ビタミンB1が豊富
  • 中性脂肪を抑える効果

など様々なダイエット効果があります。

※ビタミンB1には、糖質を代謝(消費)するのに必要な栄養素の一つになります。

その他にも、

  • 脂肪燃焼の促進をするビタミンB2
  • 善玉の生成を促進するパントテン酸
  • 脂肪の合成・便秘を防ぐ食物繊維

たくさんあります。たくさんあるので一部省略しますが、ダイエット効果がある食材という事はわかって頂けたと思います。

食べ方としては、1食に1品が理想ですね。

コンビニなどで売られている水煮の豆などを利用すると、手軽に安く食べる事が出来ますよ!

副菜として食べるも良し、その他料理に入れて食べるも良し。

レシピは非常に豊富ですので、飽きずに食べる事が出来ますよ!ちなみに私のおすすめは五目豆です。主観ですが飽きずに食べ続ける事が出来ますよ!

オリーブオイルを摂取

olive_oil

オリーブオイルを摂取するだけで、ダイエット効果がある。

最初、このように聞いた時「油を飲んで痩せるわけないじゃん」と思っていました。恐らく私と同じ様に考えている方も多いかと思います。

しかし、オリーブオイルダイエットを実践している方は多いんです。オリーブオイルを1.5杯摂取するだけで体が無意識に食事の量を減らしてくれるのです。

また、オリーブオイルには、悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やす働きがあるオレイン酸が多く含まれています。

それに加え、血液もサラサラにしてくれる成分も豊富に含まれています。

「コレステロールの違いがわからない」

と言う方も多いと思うので、簡単に説明しておきますね。

コレステロールを摂取し過ぎると、血液中の余分なコレステロールを善玉コレステロールが肝臓に運びきれなくなってしまうんですね。

運びきれなくなってしまうと悪玉コレステロールが血管など溜まってし、高脂血症や動脈硬化など重い病気を引き起こす原因になってしまいます。

コレステロールの違いを説明したところで、本題に戻りますね。

ここまで解説をすれば気づいた方もいるかと思いますが、オリーブオイル自体にダイエット効果はあまり期待できないです。

あくまでもダイエットの補助的な役割ですね。

  • 便秘解消
  • むくみ解消
  • 腸内をキレイにする

など体内の環境を改善する役割と認識しておいてください。

ここで一つ注意点があります。

いくら体に良い、キレイにしてくれるからと言って摂取のし過ぎは要注意です。

オリーブオイルは油です。1gあたり9キロカロリーと他の油と同じくらいのカロリーがあります。ですので、摂り過ぎには十分に注意をしましょう。

また、そのまま飲むと気持ち悪くなってしまう方も少なくありません。

ですので、ちょっと舐めてダメだった方は、

  • パンに塗る
  • ヨーグルトに混ぜる
  • その他料理に混ぜる

などして摂取する様にするのがおすすめですよ!

ジョギングをする

jogging_woman

ダイエット中の有酸素運動も定番中の定番ですよね。

しかし、有酸素運動は疲れます。最初の1週間は良いのですが、その後はめんどくさくなってしまい挫折してしまうという方が非常に多いです。

また、太っている方は筋肉量が少ないので、ジョギングをすると膝や腰を痛めやすいです。ですので、私はジョギングではなくウォーキングやスロージョギングをおすすめしています。

スロージョギングの方法は、別の記事で解説していますので興味がある方は、ぜひ読んでみてくださいね。

また、有酸素運動はまとまった時間を取ってやらないようにしましょう。

私もまとまった時間を確保して有酸素運動をしていたのですが、毎日やっていると憂鬱になってきて、日に日に嫌になっていきました。

そこで私は、日常生活に取り入れて有酸素運動をするようにしました。

  • 駅まで歩く
  • 階段を使う
  • なるべく自転車を使う

そうする事で、継続もしやすくなり気持ち的に楽になりました。

30分以上歩き続けないと意味がないと言われていましたが、最近では歩いた合計でも十分に効果があると言われています。

ですので、【ながら】を意識して有酸素運動を取り入れるようにしましょう!

西野カナ式ダイエット法のおさらい

【間食をしない】

  • 間食をしない事だけを最初は意識する
  • 間食をしないダイエットの評価は○

【18時以降は食べない】

  • 健康的に痩せる事が目的
  • 一番脂肪がつきやすい時間は、22時~2時の間
  • 血糖値を正常にする事が大事

【ヨーグルトを必ず食べる】

  • 基本は朝に200gを食べる
  • 腸内環境が整えられ、便秘の解消に繋がる
  • 腸の動きが活発なのは22時~2時の間なので、夕食に食べるのもあり

【野菜を食べる】

  • 太っている人は野菜を食べない傾向にある
  • 野菜を食べる=痩せるではない
  • 減量ではなく、体内の改善が目的
  • 複数の種類の野菜を食べる事が大事
  • ドレッシングの摂取量にも注意する

【豆類を食べる】

  • 低カロリーで食物繊維も豊富なダイエット向きの食材
  • 1食に1品が理想
  • レシピが非常に豊富

【オリーブオイルを摂取】

  • 体が無意識に食事の量を減らしてくれる
  • 悪玉が減り善玉が増える
  • 体内の環境を改善する役割
  • 摂取のし過ぎは要注意

【ジョギングをする】

  • スロージョギングがおすすめ
  • 有酸素運動はまとまった時間を取ってやらないようにする
  • 日常生活に取り入れて運動をする

1ヶ月で7キロも痩せるのは大丈夫なの?

question_head_girl

今まで、西野カナさんのダイエット方法について詳しく解説してきました。

そこで次は、【1ヶ月で7キロも痩せて大丈夫なのか】について話していきたいと思います。1ヶ月で7キロって普通だとありえないですよね。

私は1ヶ月で7キロも落とす事はあまり推奨していません。

ですが、短期的に痩せてその体重をキープするという方法の方が合っている方もいます。

なので、短期的に痩せる事のデメリットをしっかり把握した上で、ダイエットをする様にしましょう!

では解説していきます。

正しい方法であれば問題はないが、推奨は出来ない

kiken_girl

  • 1日1食にする
  • 炭水化物を一切食べない
  • 単品の食材しか食べない

など偏ったダイエット法をしなければほとんど問題はありません。

しかしこれは、体重が重い方限定のお話です。

体重がある方でしたら7キロという数字は問題ないですが、体重が平均の方が1ヶ月で7キロも痩せるのは危険ですね。

  • 100キロ➾93キロ
  • 50キロ➾43キロ

100キロから93キロでしたらそこまで変化は見られないですが、50キロから43キロになったらもうガリガリで生命の危機と体が判断しかねないです。

また、栄養に関する知識であったり、ダイエットの知識がない方が一人でやるのはやめましょう。

西野カナさんがここまで痩せる事が出来たのは、

  • トレーナーがいた
  • 栄養管理者がいた

これらが大きな理由となります。

一人でむやみにやっても、悪い体重の減り方をしてしまう可能性が高いです。

1ヶ月で大きく体重を減らしたいのであれば、パーソナルジムに行き徹底的に管理してもらいましょう。

リバウンドの可能性が高くなる事を理解しておこう

metabolic_woman

1ヶ月で大きく体重を減らすということは、体重が元に戻りやすいとイコールになります。

短期間で急激に体重を落としてしまうと、体が勝手に「これ以上体重を落とさないようにしよう」と省エネモードになってしまいます。

この省エネモードは、

  • 食事の吸収率が上がる
  • 消費エネルギーが減る

になってしまうので、食事を元に戻すとすぐにリバウンドしてしまいます。

私も1ヶ月で体重を5キロ落として、翌月にはプラス6キロ太ってしまい、ダイエットをする前よりも少し太ってしまいました。

ダイエット経験者の50%以上はリバウンド経験があるそうなので、恐らく私のような経験をしている方は多いでしょう。

省エネモードにならない様にするには、1ヶ月で1~2キロくらいを目安に減量する事です。

そうする事で、リバウンドする可能性も低くなり痩せやすい体質に改善されていきます。

少し話は変わりますが、リバウンドする人の特徴をまとめてみました。

  1. 短期間で痩せた人
  2. 筋肉がない=代謝が低い
  3. あまり噛まないで飲み込む
  4. 1日3食食べていない
  5. 体重計に乗らなくなる

これは、リバウンドしやすい人の特徴であり、太りやすい人の特徴でもあります。

西野カナさんのダイエットには筋トレのメニューが含まれていませんでしたが、理想としては筋トレのメニューも取り入れて代謝を上げるのが理想ですね。

後で、筋トレのポイントを解説しているので、そちらを参考にしてみてください!

1ヶ月で7キロ痩せる事についてのおさらい

  1. 正しい方法であれば問題はない
  2. 体重が重い方限定
  3. 一人で行うのは危険、管理してもらう必要あり
  4. リバウンドしやすくなる
  5. 1ヶ月で1~2キロくらいが理想

王道の正しいダイエット法を把握しておこう

study_point1

続いて、王道のダイエット法について解説していきたいと思います。

ダイエットするにあたって、王道のダイエット法を知らないと他のダイエット方がなかなかうまくいきません。

なぜうまくいかないのかと言うと、ダイエットの基本がわかっていないからです。

スポーツでも勉強でもそうですが、まずは基礎から学んでいきますよね?

  • 国語だったら、文字の読み書き
  • 算数だったら、足し算や引き算
  • 英語だったら、アルファベット

実はダイエットも、基礎から学んでいくことで痩せる確率が高まるのです。

私もダイエットの基礎、王道である、

  1. 食事制限
  2. 有酸素運動について
  3. 効率が良い筋トレの方法

を学んでから体に変化が表れてきました。ですのでまずは応用のダイエット法ではなく、基礎・王道のダイエット法から知っていきましょう!

では、解説していきますね。

食事制限の意味を間違えている方が非常に多い

food_gohan_hakumai

  • ダイエット中は1日2食
  • 野菜だけ食べよう
  • 炭水化物を食べるのはやめよう

などの事を食事制限と勘違いしている方が非常に多いのですが、これは間違いです。

【制限=抜く】ではないですからね?

本来の食事制限の意味は、【バランス良く3食食べる】だと私は思っています。

  • 炭水化物
  • タンパク質
  • 野菜全般

この3つをバランス良く食べる事が食事制限であり、痩せやすい体質を作るために必要になってきます。

バランスで言うと、

  • 炭水化物:2
  • タンパク質:4
  • 野菜:4

くらいの割合が理想だといえますね。

「タンパク質と野菜を摂取するのはわかるけど、炭水化物は食べなくても良いんじゃない?」

と思われる方もいるかと思います。しかし、炭水化物を食べないと逆に太ってしまうのです。

なぜ太ってしまうのか?

それは、炭水化物を食べない期間が長くなると脂肪も分解してくれるのですが、それと一緒に筋肉まで分解されてしまうのです。

炭水化物はエネルギーです。

炭水化物を摂取しないということは、エネルギー源を摂取しないと言うことになりますよね?

ではこのエネルギーはどこで補わられているのかというと、筋肉を分解しエネルギーの代わりにしてしまうのです。

筋肉が低下してしまうと、代謝も落ち脂肪も燃焼されにくくなるので、一時的に体重は落ちてもすぐに停滞期にさしかかり、むしろ太りやすい体質になってしまうのです。

ですのでポイントして、全体の食事量の2割程の炭水化物を摂取する事が一番の理想なのです。

2割ではお腹が空いてしまうので、その代わりに低カロリー高タンパク質な食事であったり、食物繊維が豊富な野菜を食べる必要が出てくるのです。

なので先程、説明したように2:4:4の割合が理想の食事となるのです。

ですので、ダイエットをしたいのであれば、必ずこの比率は守るようにしてくださいね!

筋トレは大きい筋肉から鍛えるべし!

kinniku_character

筋トレと言っても、色々な種類がありますよね。

  • 腹筋
  • 背筋
  • おしり

など部位によって、筋トレの方法は変わってきます。

しかし、ダイエット中に行う筋トレは決まっています。その筋トレの種類というのは

  • 腹筋
  • 背筋
  • スクワット

この3つになります。

なぜこの3つの筋トレになるのかと言うと、主要の大きな筋肉を鍛えるにはこの3つで十分だからです。

ダイエット中の筋トレって、筋肉量を増やして代謝を上げる事が目的ですよね?

ですので、大きな筋肉を鍛える事が重要になってきます。

また、色々な筋トレの方法を実践したり覚えたりするのは無駄な労力になってしまい、継続しにくくなる原因の一つです。

やるならシンプルで簡単な方が良いですよね?

それに1日でやる回数も最初は少なくても構いません。

  • 腹筋:20回
  • 背筋:30回
  • スクワット:20回

最初はこのくらいの負荷からはじめ、慣れてきたら高負荷をかけていけば良いのです。

最初から高負荷でトレーニングを行い、筋肉痛になるから行くのが嫌になり、結局ダイエット自体やらなくなってしまうのです。

これはもうお決まりのパターンなんです。

私も実際にこのような事を何回も経験しています・・・

ですので、ダイエットを始めたばかりの頃は、低負荷で簡単な物を継続するようにしていきましょうね。

有酸素運動は【スキマ時間】が鍵となる

mark_24h

先程も少し説明しましたが、有酸素運動はスキマ時間を有効に活用しましょう。

仕事が終わった後に家に帰って、30分間歩くとか決めると本当に疲れている時は、「明日でいいや」と後回しになってしまうことが多いです。

意志がとても強く自分を追い込める人であれば、問題はありません。

しかし、人間は誰しも自分に甘くなってしまいますよね?習慣になる前から「今日はいいや」となってしまうと継続出来る可能性は一気に下がります。

ですので、このような頃を防ぐために、スキマ時間を有効活用しましょう!

  • 駅まで歩く
  • エスカレーターではなく階段を使う
  • お昼ごはんは少し遠いお店で食べる
  • バイクではなく自転車の乗る

のような簡単な事で大丈夫です。ダイエットは毎日の積み重ねです。

1週間分の運動を貯めておくことはできません。少なくても毎日する事が一番重要になってくるのです。

生活の一部にできてしまえばダイエットの成功率はぐっと上がりますので、ぜひ日常生活に取り入れるように意識してみてくださいね!

正しいダイエット法のおさらい

【食事制限について】

  • 制限=抜くではない
  • バランス良く3食食べる事が重要
  • 炭水化物を食べないと逆に太ってしまう
  • 2:4:4の割合が理想の食事

【筋トレについて】

  • 大きい筋肉から鍛えるべし
  • 背筋・腹筋・スクワットで十分
  • シンプルで簡単な筋トレにする事で継続しやすくなる
  • 最初は低負荷、慣れたら高負荷

【有酸素運動について】

  • スキマ時間を有効に使う事が大事
  • 少しでも良いから毎日することが大事

ダイエットを成功しやすくする方法を大公開!

最後にダイエットを成功しやすくなる方法についてお話していきたいと思います。

ダイエットにもコツがあります。

このコツを知っているか知らないかで結果は大きく変わってきます。

ですので、ダイエットのコツをしっかり覚えて効率よくダイエットをしていきましょう!

筋トレ➾有酸素運動の順番を意識する

1312

 

多くの方がアップ感覚で、有酸素運動をしてから筋トレを始めているのですが、逆です。

筋トレをして有酸素運動をする事で脂肪を燃焼しやすくなります。

最初に有酸素運動をすると、食事で摂取した脂肪から燃焼しようとします。そうなると体に付いている脂肪は燃焼しにくいんですね。

ですので、筋トレをして摂取した脂肪を燃やし、脂肪を燃焼しやすい状況にしてから、有酸素運動をすることでより脂肪を燃焼しやすくなるのです。

これは、あまり知られていません。

たかが順番ですが、結果は大きく変わってきます。

ですので、筋トレ➾有酸素運動の順番は必ず守るようにしましょうね!

目標を計画的に立てると失敗する?

techou_open

ダイエットを始めるときに計画を立てると思うのですが、計画を立てると失敗しやすくなります。

なぜかと言うと、計画通りに進める事はほとんどないからです。

ダイエットに失敗する人の特徴として、【完璧主義者】が挙げられるんですね。

計画を完璧に仕上げて、いざ実践してみると全く計画どおりにいかない・・・それが毎日積み重なり「もういいや」となってしまう方が多いです。

なので、入り口は無理に計画を立てる必要はありません!

  • 間食はやめなきゃなー
  • 今日から駅まで歩くか
  • 食事のバランスに気をつけないと
  • 筋トレを始めるか

このくらいから始めた方が継続しやすい傾向にあります。

ですので、根を詰め過ぎないで気軽にやるのも重要な事なんです。特にダイエットはメンタルに大きく左右されます。

その日の気分で面倒くさいと思ってしまう日もあるでしょう。

ですので、「適当に適度に継続をする」という事を意識する事がダイエット成功のコツになるので、覚えておいてくださいね。

よく噛む事が重要

syokuji_woman

太っている人の特徴の一つとして【早食い】が挙げられます。

早食いをしていると、満腹にならないんです。満腹感を感じるまでに15分~20分程かかると言われています。

食事の量はあまり関係ないのです。

ですので、早食いをしていると脳が満腹と感じるまでに必要以上に食事をしてしまうので、食べ過ぎにつながり太る原因となってしまいます。

また、ゆっくり時間をかけてよく噛んで食べる事で、消化や吸収の活動が増加するという研究結果も出ています。

仕事で忙しいからつい早く食べてしまうなど、その人によって環境は変わってきます。

ですが食事はゆっくりとよく噛んで食べるということを意識しましょう!

そうする事であなたのダイエットの成功確率は確実にあがりますよ。

ダイエットの成功のコツのおさらい

  1. 筋トレ➾運動の順番を必ず守る
  2. ダイエットは計画的にやると成功しにくい
  3. よく噛んで満腹感を味わう事が大事

▲上に戻ってもう一度記事を読み直す▲

スポンサードリンク

benpi

このページの先頭へ