便秘解消に納豆が効果的?私のオススメ納豆レシピ☆

Pocket

便秘

私は昔から便秘で苦しんできました。友人に聞けば毎日でるよーって言う人もいますが便秘症の私からしたら毎日なんて信じられない!と言う感じです。

だいたいのスパンとして、便秘3日目でお腹が、キューっと痛くなりそれで出ればラッキー。でもたいがいは1週間は排便できず、市販薬や病院で処方してもらった下剤を飲んでました。

スポンサードリンク

最初の頃、便秘解消は下剤に頼っていました

下剤

飲み始めは、飲んだらすぐに効いてきて、トイレに小一時間ほど立てこもりながら、すごい腹痛と戦います。それでようやくスッキリ排便できてましたが、飲み慣れていくうちに適量の薬を飲んでも中々出てくれなくなりました。

それなりの腹痛はあるものの、とどめを刺す腹痛は来なくなり、力みもしますが、上手くいかず悶々とトイレの中にいるだけです。そうするとすごくイライラしてきますし、時間もとても勿体無いし、薬の量も増えていきました。とにかくすごいストレスになっていきました。

どうにかならないかと考え、いろいろ調べると、豆製品がいいとネットど見つけました。ただ、毎日豆製品を適量食べるって中々難しいし面倒くさいのは絶対に続かないなーっと思い、毎日の食事に簡単に取り入れられるものがいいと思いました。そして、金額もそこまで負担にならないのがいいと考えて思い着いたのが…納豆です!

お手軽で低コストな納豆に注目!

納豆

納豆ならお手軽でとにかく低コストなんです。私は朝昼晩毎回の食事に組み込みました。食べる順番とかもなく、ただ毎回の食事で食べるだけ。するとそれを開始した夜にはなんと薬を使わずスポンっと排便できました。

しかも腹痛もなく自然体での排便でした。

もう単純に嬉しかったですし、久しぶりの腹痛の無い排便に感動すらしました。その後も毎日納豆を食べ続けました。するとだいたい1日に1回は排便ができるようになりました。どんなに遅れても便利3日目には必ず出るようになりました。それを3年間、毎日続けてました。

納豆だけのご飯って飽きないの?アレンジ方法

そんなに毎日納豆食べられるかっと思うかもしれませんか、1パックなんで量もそんなに多くないですし、そのままでも割と飽きることも無いのですが、ネギシラスを入れたり、ごま油キムチわさびを入れてみたり、面倒くさい時はお味噌汁の中に入れたりしてました。

納豆お味噌汁がオススメ!

味噌汁

納豆お味噌汁はかなり美味しいし、お味噌の大豆と納豆の大豆でより豆製品を食べられるのでかなりオススメです。アレンジのしやすさと、お手軽さが続けられるポイントになりました。

体質改善で現在は便秘も解消!

ちなみに、最近は毎日納豆を食べなくても排便できるようになりました。便利気味の時だけ食べるだけです。自然体での排便を体が思い出してくれたのだと思います。

完全に体質改善になりました。また便秘が良くなってお肌の調子がかなり良くなりましたし、イライラやストレスもかなり軽減されました。私はたまたま納豆が体に合ったのだと思いますが、本当にお手軽だし、薬の時とは違い腹痛もなく体への負担まゼロなので、是非オススメです。試して頂く価値はあるかと思います!

また、どうしても納豆が食べられないというのであれば、青汁もオススメです!納豆はどうしても臭いが苦手って言う人は、青汁が良いですね。青汁なら、毎日簡単に続けられますし、和食ともあいますので、ご飯の時にでも飲むと良いですね☆


▲上に戻ってもう一度記事を読み直す▲

スポンサードリンク

benpi

このページの先頭へ