糖質制限コンビニダイエットメニューおすすめ7選【カロリー表付】


shopping_reji

ダイエットするにあたって、糖質制限は避けて取れない道ですよね。

ですので、これからは糖質制限を意識して下さい!

と言われても、何をどうしたら良いかわからないですよね。私も最初やろうと思った時は全くわかりませんでした。

ですが、糖質制限は簡単です。意識さえすれば必ず出来ます。

「このくらいは大丈夫だよね・・」と思ってしまうと、糖質制限は難しくなってしまいます。本気でダイエットをしたいのであれば、ぜひ実践してみて下さい。

しかし、一つ一つの食材の糖質を計算しながら食事をするのは、辛いですしつまらないですよね?

ですので、コンビニを利用しましょう!

糖質が低くておすすめな副菜などがコンビニにはたくさん売っているので、使わない手は無いです!

ですので、今日はコンビニメニューでの糖質制限の仕方について解説していきますね。

スポンサードリンク

コンビニで簡単ダイエット!管理人おすすめの糖質制限メニュー7選!

osusume1

これから紹介する9つの商品は現に今でも食べ続けています。

体重を落とす事だけでしたら簡単なのですが、体型を維持する事が最も難しいです。

【ダイエット=痩せる】ではなく、【ダイエット=痩せた体型でキープ】という認識にならないとすぐにリバウンドをしてしまいます。

「痩せたからドカ食いしても大丈夫だよね!!!」

とか思って、カロリーオーバーな生活をしていればあっという間に体型は戻ります。

ですので、普段からコンビニの食材を利用して痩せた後の事も考える様にしましょうね。

サラダチキン

どのコンビニでも売っているサラダチキンは、本当に優秀な食材です。

  • 糖質もほとんどない
  • 低カロリー
  • 高タンパク質
  • お腹に溜まる
  • 調理方法が豊富

3食全ては飽きてしまうので、カロリーを抑えたい夜のメインとして、食べるのが理想ですね。

すでにゆでてあるので、

  • そのまま食べるも良し
  • サラダに入れるも良し
  • 焼き目を付けるも良し
  • ほぐして混ぜご飯として食べるも良し

色々あるので、ぜひ試して見て下さいね。

ただ、冷たいままだとあまり美味しくないです。なので、食べる時は少し温めるのが良いですよ。

また、味付けをする際に塩分を多くしてしまうと、糖質制限をしている意味が全くなくなってしまうので注意してくださいね。

サラダ(パスタサラダは除く)

salad

コンビニメニューを利用するなら、サラダも必ず取り入れて頂きたい一品ですね。

  • 海藻
  • きのこ
  • 野菜の種類が豊富

などのサラダを選ぶ様にしましょう。キャベツだけとかでは偏ってしまうので、色々な野菜を食べるのが理想です。

また、野菜を食べるからと言ってドレッシングをドバドバかけて食べるのはダメですからね?

シーザーサラダなどはカロリーや糖質が多めです。

ですので、ノンオイルとかドレッシングの使用料を半分に抑えるとか工夫をするようにしましょう。

また、パスタサラダはサラダではないです(笑

ほとんどがパスタで糖質の塊なので、絶対に買わない様にしてくださいね。

鯖の塩焼き

お肉だけですと、アンバランスですのでお魚も取るようにしましょう。

鯖の塩焼きはほぼ糖質0gな上に、美味しいので優秀な食材ですよね。

糖質はほぼ0なのですが、脂質は少し高めですので食べ過ぎには注意しましょう。脂質はお腹のお肉になりやすいですからね。

また、鯖の塩焼きにお塩をかけている方がまれにいるので、絶対に追加でお塩をかけないでください。

糖質だけにとらわれないで、塩分などにも配慮してみてくださいね。

もずく

もずくは私の中での、スーパーフードです。

  • 低カロリー
  • 栄養も豊富
  • 美容に良い
  • 便秘解消
  • 血圧改善

などの効果を期待出来るので、必ず食べるべきです。

食べ方はあなたが食べやすい様に調理して頂いて構いません。私はめんどくさかったのでそのまま食べていました。

そして、もずくは必ず毎食前に食べる様にしましょう。もずくは不溶性食物繊維が豊富に含まれているので、食前に食べる事で満腹感を感じやすくなります。

「不溶性食物背にって何?」と感じた方もいるでしょう。

詳しくは他の記事で解説しているので、お時間があるときにでも見てみてくださいね。

おでん

food_oden_nabe

おでんは食べる食材に気をつければ、素晴らしいダイエット食になります。

冬に食べるおでんは太るイメージがありますが、それは食べ過ぎているからです。

なので、おでんを食べる時は食べ過ぎないように食べる分だけを購入する様にして下さいね。

私がおすすめするおでんの種類は、

  • たまご
  • 大根
  • こんにゃく
  • 昆布

の3種類になります。その他に野菜があるようでしたらそれでも問題はありません。

それ以外の食材は比較的、カロリーや糖分が多くなってしまうので食べないようにした方が良いと私は考えています。

また、おでんを食べるときはおでんが主食になります。

ですので、ご飯などは食べないようにしてください。ここで紹介されている副菜程度でしてたら全く問題はありません。

チーズ

チーズは栄養が豊富で、手軽に食べる事が出来るのでお腹が空いた時につまむと良いですね。

チーズは満腹感を感じやすくしてくれるので、食べ過ぎも防止してくれます。

しかし、だからといって1日にたくさん食べてしまっては意味がなくなってしまいます。ですので、1日に1,2かけら程度にしましょう。

寒天

私は恐らく、寒天がなければダイエットする事は無理だったと思える程寒天にはお世話になりました。

栄養とかは無いですが、カロリーや糖分が低いのでお腹がすいた時に食べていました。

また、食事をして食後のデザート兼満腹感のために毎日食べていました(笑

寒天は、ダイエットを継続させるためには必要不可欠です。これほど満腹感を味わえる物はそうないと思います。

ダイエットはお腹がすくからやめてしまう方がほとんどです。

ですので、この一番のネックを解消すればダイエットは継続しやすくなるので、ぜひ取り入れて見て下さいね。

また、寒天は食物繊維が多いので、満腹感だけではなくい便秘の改善にもつながります。

ダイエットをすると、便秘になりがちですので食物繊維を積極的に取るようにすることで防ぐ事が出来るので、ぜひ食べてみてくださいね。

まとめ

  1. サラダチキン:低カロリーに抑えたい夜に食べるのがおすすめ
  2. サラダ:可能な限り3食食べる(種類が豊富)
  3. 鯖の塩焼き:食べ過ぎには注意
  4. もずく:毎日食べて欲しい食材
  5. おでん:主食がないときの代用品
  6. チーズ:主に間食用
  7. 寒天:満腹感を味わえる優秀な食材

おすすめ食材のカロリー表まとめ

tabi_matome

今回ご紹介した食材のおおよそのカロリーをまとめましたので、参考にしてくださいね。

食材 カロリー
サラダ 100gあたり約105kcal
鯖の塩焼き 120gあたり約199kcal
もずく 100gあたり約4kcal
おでん 115kcal(下記参照)
チーズ 10gあたり約36kcal
寒天 100gあたり約3kcal

※おでんのカロリーは、

  • たまご(約85kcal)
  • こんにゃく(約5kcal)
  • 大根(約15kcal)
  • 昆布(約10kcal)

を合わせたカロリーになります。

飲み物には要注意!

can_juice

今までは食材の方をメインに話していましたが、最後に飲み物についてお話していこうと思います。

意外に飲み物は軽視されてしまいますので、気をつけてくださいね。

知っているかもしれませんが、コーラは1缶で角砂糖(1個4g)が10個分入っています。引くぐらい入っていますよね?

せっかく頑張って食事で糖質制限をしているのに、糖分たっぷりの飲み物を飲んだらあなたの頑張りや努力が無駄になってしまいます。

  • お茶
  • 炭酸水

など糖分が入っていない飲み物を飲むようにしましょうね。

コンビニ食だけ食べているとヤバイ・・・・

kiken_girl

ここまでコンビニ食について色々話してきましたが、コンビニの食材には化学調味料がたくさん使われています。

多くの食材に使われているので、一概に悪いとは言えないですが、積極的に摂取しない方が良いのは確実ですので食べ続けるのは、身体に悪いです。

でも、便利なコンビニ食は使い続けたい・・・

そんな矛盾を解決するために、私は青汁を飲むようにしました。

青汁にはデトックス効果があるので、体内に溜まった毒素や老廃物を排出させてくれます。

化学調味料もデトックス効果によって、体外に排出されるので、効率良く健康的にダイエットをするなら併せて青汁も飲んでおくべきです。

それに、1日の食事だけでは補えない栄養素も摂取出来ますしね。

ダイエットは体内から変えていく必要があるので、青汁を飲むこともぜひ検討して見て下さいね^^


▲上に戻ってもう一度記事を読み直す▲

スポンサードリンク

benpi

このページの先頭へ