冬太り対策ダイエットには半身浴で効果的に!デトックスで美肌にも?


hanshinyoku

冬って美味しい物がたくさんあって、忘年会や新年会もたくさんあるのでついつい食べ過ぎてしまいますよね。

私も毎年、冬になると少し体重が増えてしまいます・・・

しかし冬太りは意識さえしていれば、防ぐ事が出来るんです!

何も考えないで、好きなように食べ続けてしまったらクブク太って脂肪だらけの体になってしまいます。

それに冬は当たり前ですが、寒いですよね?

寒いという事は血行を悪くなりやすくなるので、冷え性になったりむくみがひどくなります。むくみがひどくなると言うことは?より太って見えてしまうということ。

「あれ?顔丸くなったね?」と新年早々、異性から言われるのはきついですよね?^^;

冬に太ってしまうと、春先に向けて着れる服も限られてしまうので、オシャレも楽しめなくなってしまいます。。。

そんなの嫌ですよね?

そこで冬太り対策におすすめなのが、手軽に出来る半身浴です。

半身浴をすることによって、

  • 冷え性対策
  • デトックス効果
  • 血行促進

などの効果を期待出来るので、冬にぜひ取り入れて頂きたい対策の一つです。

ですので、しっかり半身浴をして、誘惑の多い冬を乗り切りましょう!では、解説していこうと思います。

スポンサードリンク

半身浴で冬太りを防げる理由

冷えを解消する事ができる

fuyu_samui

冬は当たり前ですが、体が冷えやすくなりますよね。

体が冷えていると、血行が悪くなるので代謝が低下しエネルギーの消費がうまくいかなくなります。

エネルギー消費がうまくいかないと言うことは、脂肪が燃焼しにくくなり、脂肪がどんどんついていってしまうということです・・・

痩せる為に頑張って運動をしてもエネルギー消費がうまくいかないので、結果につながりにくいです。

恐ろしいですよね・・・

半身浴をすることによって、心臓に負担をかけず体を温める事ができ、血行が良くなるので冬太り対策には最適な方法なんです。

デトックス効果もあり!

happy_woman6

血行が良くなり、冷えを解消出来るということは、体内の老廃物も排出しやすくなるということです。

常に冷えていて、老廃物を排出しにくくなっていると、

  1. 老廃物が排出できない
  2. 溜まった老廃物が血管やリンパを圧迫する
  3. そのせいで老廃物を排出しにくくなる
  4. またさらに老廃物が溜まる

という最悪な悪循環に陥ってしまいます。

また、老廃物が溜まり続けていると、

  • 肥満
  • むくみ
  • 便秘
  • セルライト
  • 肌トラブル

などの症状も出てくる可能性が高くなってしまいます。

特にセルライトがついてしまうと、落とすのに数ヶ月の努力が必要になるので、付く前に対策をするべきですので、気をつけましょうね。

半身浴が向いている人

半身浴が向いている方は、

  • 普段運動をしない人
  • 運動が苦手な人
  • 寒いのが苦手な人

ジョギングをしたりウォーキングをしている方は、無理に半身浴をしなくても大丈夫です。

運動と半身浴をすると体に負担がかかりすぎてしまう可能性が出てきます。

ですので、運動をしっかりとしている方は長い時間浸からない方が良いと私は思います。

運動が苦手な方は、しっかり汗をかくまで浸かりましょう。

動画を見たり本や雑誌を読みながら入れば、あっという間に時間が過ぎるのでおすすめですよ!

私は何もしないでただ浸かっていたのですが、20分で限界を迎えてしまいました・・・やはり【ながら】が一番続きやすいですね。

おさらい

  • 冷えを解消できる
  • 代謝が良くなる
  • 血行が良くなる
  • 老廃物が排出されやすくなる
  • 汗をかくまでしっかり浸かる

正しい半身浴の方法について

pose_naruhodo_woman

正しい半身浴の方法で浸からないと効果が半減してしまいます。

ですので、正しい半身浴の方法をしっかり覚えて効率よく体を温める様にしましょう!

  • お湯の温度は38℃くらい
  • 汗をかくまで浸かる(30分くらい)
  • みぞおちから下の部分だけ浸かるようにする

この3つは必ず守る様にしてください。

お湯の温度が高過ぎると心臓に負担がかかってしまいますし、30分以上浸かっても負担がかかりすぎてしまいます。

また、みぞおちよりも上まで浸かってしまうと半身浴ではなくなってしまうので、注意してくださいね。

では、細かいポイントについて話していきます!

半身浴前にすること

半身浴をすると、汗かくので入浴する30分前までにコップ1杯の水を飲んでおきましょう。

出来れば、常温のお水が理想ですね。

後は、入浴前に軽い運動や筋トレをしていると汗をかきやすくなるので、おすすめですよ。

半身浴から体を温めるのと、運動をして体を温めてから半身浴をするのとでは汗をかき始める時間が変わってきます。

寒いので外で運動をするのは、おっくうになると思います。

しかし、ちょっとした事が後々の大きな結果に繋がるので、冬太り対策の為に頑張りましょうね。

半身浴中にすること

お湯の温度はぬるめの38℃くらいで、入浴時間は30分程度で良いかと思います。

汗が出てきて気持ち良いと感じる時間が30分くらいですので、あまり汗をかいてない場合はもう少し長く浸かっても良いと思います。

また、入浴中はあなたが思っているより汗をかいています。

ですので、入浴中もコップ1杯のお水を飲むようにしましょうね。

人によってはすぐにのぼせてしまう方もいるので、ご自分の体調と相談をして半身浴をするようにしてください。

半身浴後にすること

半身浴後は、体が冷えないようにすぐに服を着るようにしましょう。

出たばかりだと暑くて汗をかいてしまうと思いますが、体が冷えてしまっては半身浴の意味がなくなってしまいます。

服を着た後に、またコップ1杯程度のお水を飲みましょう。

そして、入浴後にストレッチを必ずしてください。体が温まっているのでストレッチ効果を大きくなります。

体が硬いと冷えの原因にもつながってきます。ストレッチをする際は、無理をしないでくださいね。

おさらい

入浴前にすること

  • 入浴する30分前にコップ1杯の常温のお水を飲む
  • 入浴の前に運動や筋トレをする

入浴中にすること

  • お湯の温度は38℃くらい
  • 入浴時間は30分くらい(汗をかくまで)
  • コップ1杯の常温のお水を飲む
  • 体調が悪い時はすぐにやめる

入浴後にすること

  • 冷えないようにすぐに服を着る
  • コップ1杯の常温のお水を飲む
  • ストレッチをする

▲上に戻ってもう一度記事を読み直す▲

スポンサードリンク

benpi

このページの先頭へ